もはや常識!自己脱毛の注意点と処理方法

もはや常識!自己脱毛の注意点と処理方法

まず始めに、皆さんはどのような脱毛方法をしていますか?
冬場のこの時期、見えないからいいや、と脱毛自体を諦めていませんか?
今は冬場でも脱毛するのが当たり前の時代です!
今回は自己脱毛の注意点と、処理方法についてまとめさせて頂きます。

 

処理方法には、カミソリ、毛抜き、ワックス、脱毛クリームなどたくさんの方法があるのはご存知だと思います。
ただ、間違った処理方法を行うとたいへんなことになるのです!
まずはそんな処理方法のメリットデメリットをご紹介します。

 

カミソリの場合
メリット:低価格 行いやすい
デメリット:乾燥しやすい 毛の生えてくるスピードが早い

 

一般的に最も使われているカミソリですが、ボディソープで剃ったりしていませんか?皮膚は思った以上に敏感で剃る時と剃った後の行為がとても重要です。
必ずシェーディングクリームを使うことと、剃った後はボディクリームなどを塗って乾燥を防ぎましょう。

 

毛抜きの場合

 

メリット:低価格 毛の生えてくるスピードが遅い
デメリット:行うのに時間がかかる

 

次に毛抜きの場合ですが、こちらは思った以上に労力が必要になります。
時間のある方や、根気がある方にはオススメですが、こちらも抜いた後のケアが大事です。
抜いた後そのままにしてしまうと毛穴が炎症を起こしてしまったり、抜く前以上に毛穴が目立ってしまう恐れがあります。

 

以上が私の行なっている自己脱毛方法ですが、冬場でも綺麗に上手に脱毛出来るよう乾燥対策や、ケアは重要視しましょう。"